【W杯開幕!!】W杯を1000倍楽しく熱く観る為、出場国の戦力分析してみた(A〜Dグループ編)

W杯 ロシア ワールドカップ 2018

こんにちは、サッカーブロガー・ゆーしです!

 

いよいよ明日!世界が大熱狂するワールドカップ2018ロシア大会が開催されますね!!

 

なんせ4年に1度の大会なので、待ちに待ちました。

 

4年間片想いするのは辛いですね。。

 

 

さあ、そんなこんなで待ちに待ったW杯、死闘を繰り広げ各大陸の予選を勝ち抜いた出場国32ヶ国を僕が勝手に戦力分析しちゃいます!

 

出場国が多いので2回に分けて記事ります。(今回はA〜Dグループ)

 

これを見て、応援する国を決めるのもアリかも?

 

と言う訳で、早速いきます!

 

直前の親善試合を基準にしている為、これが全てではない事をご了承下さい

 

 

組み合わせはこのようになってます↓↓

 

Group A

 

🇷🇺ロシア(11)※(W杯出場回数)

開催国!地の利を活かせればグループ突破は十分見えてくるかな。国内組メインだから、まとまれば面白い存在になる。GKアキンフェエフを中心に、ベテラン・中堅が多いが組織化されたチーム。地元ファンの後押しをプラスに変える事が出来ればグループ突破もみえてきそう。

・日本より物価が安いって本当?

 

🇸🇦サウジアラビア(5)

あまり実績のある選手はいないが、欧州の舞台で活躍する選手を中心にスピードを活かせれば勝ち点は取れるかも?1994年にベスト16に進んでいるから、出来次第ではグループ2位争いに割り込めるかな?

・「世界で最も旅行がしにくい国」だが、観光ビザ発給するらしい!

 

🇪🇬エジプト(3)

LIverpoolでもお馴染みモハメド・サラーがチームの顔。良くも悪くも彼の活躍次第で勝ち点が取れるか取れないかって印象。ここ抑えられると辛い。アフリカ予選で6試合4失点の守備力の高さはストロングポイント。守ってカウンターの「堅守速攻」での得点が可能性あり。困ったらセットプレーも。

・アブ・シンベル神殿で遺跡巡りしたい。

 

🇺🇾ウルグアイ(13)

カバーニ・スアレスらの攻撃陣は強烈。チーム全体的に経験豊富な選手を揃えて、確実に戦えるメンバーを揃えてきた。グループ突破は間違い無いでしょう。このグループ唯一の優勝経験国だが、近年はパッとしない印象。約70年ぶりの優勝を果たし”古豪”卒業なるか?

・「世界一貧しい大統領」で有名になったホセ・ムヒカさんこそミニマリストだよね。

 

 

Group B

 

🇵🇹ポルトガル(7)

スーパースター・Cロナウドに頼ってる感は否めない。大舞台での経験メンバーも多いので、ロナウドに頼らないサッカーが出来れば上位も狙える。2016年のユーロ大会で優勝以降は世代交代うまくいってないのかな?いい若手もチームにはいるので、監督が彼らをどう活かせるかも見所。

・リスボンのカラフルな街並み好きだな〜。

 

🇪🇸スペイン(15)

パスサッカーは健在。イニエスタ・シルバ、ベテラン中心に若手ながら大舞台経験者も多く優勝候補の一つ。彼らを中心にボールを集めてゲームを作り、攻撃パターンのバリエーションが豊富。ポゼッションに拘りすぎて、ボールを取られカウンターをくらう場面もあるので、そこをどうカバー出来るかがポイント。

・昔は離婚が禁止されてたみたいです。プレッシャー!!

 

🇲🇦モロッコ(5)

ボールに対する寄せがつよく、守備もまとまってる印象。このグループのダークホースになりそう。遠目からでも果敢にシュートを打てる積極性が攻撃の武器で、得点に繋げられればグループ突破の可能性も広がる。今大会注目しているチームの一つ。

・最近気になる国の一つ。シャウエンは女子のフォトジェニックな町だよ。

 

🇮🇷イラン(5)

試合観てないからわからんが、一発で試合を決められるチームと言った印象。攻守の切り替えが早いイメージ。

・チャドル(肌の露出を隠すための服)は有名だが、近年はおしゃれな服装が女性の中で流行ってるとか。

 

 

Group C

 

🇫🇷フランス(15)

タレント揃いの今が旬のレブルー。個が強すぎるゆえに個人技に頼る場面も多い印象はあるが、まとまってきたら優勝も狙える。欧州を舞台に活躍している選手も多く、年齢的にもキャリアハイの選手が多く期待は出来る。2016年のユーロ大会準優勝と結果も残してるので、あとはこの大舞台でどれだけ躍動出来るか。

・フランス語の発音は、馴染みがないので難しい。ボンジュフール?

 

🇦🇺オーストラリア(5)

監督が変わってから、高さに頼らずつなぐサッカーを提唱してきて出場を決めた日本の最大のライバル(何かとライバルつけたがる)世代交代がうまくいっていないのは顕著だが、大舞台では必ずベテランの経験が必要になる。高さがないわけではないので、困ったらセットプレー。

・僕が初めて長期滞在した初めての国。それぐらい生活しやすい国。

 

🇵🇪ペルー(5)

あの”死の”南米予選を突破した、持ち前のスピードを活かせるか。相手を翻弄できるだけの力はある。36年ぶりのW杯の舞台だが、トップ下のクエバ中心に試合を組み立てる事が出来れば、このグループを搔きまわすだけの素質はある。パスサッカー主体の南米チームは見ていて面白い。

・インカ帝国で栄え、いまだに残るマチュピチュはしぬまでに行かなければいけない場所。

 

🇩🇰デンマーク(5)

統率力の取れた守備陣と、パスで相手を崩せる攻撃陣、ひょっとすると旋風を巻き起こすかも。守護神シュマイケルと、端正なルックスのケアを中心に強固な守りを固めて、司令塔エリクセンに繋ぎ攻撃のスイッチが入るのが特徴的。直近の親善試合でも良い動きをしていたので、過去最高成績(ベスト8)までいけそうなポテンシャルは持ってる。

・幸福度ランキング1位!教育や働き方がしっかりしてるんだろうな〜。

 

 

Group D

 

🇦🇷アルゼンチン(17)

南米予選は苦しんだが、持ち前の攻撃力でなんとかWは杯出場を決めた。予選では自慢の攻撃陣が鳴りを潜めたが、なんだかんだメッシがチームを引っ張る。めっけもんマスチェラーノを軸とする守備陣が、安定した守りをすればグループ突破は堅い。アラサーメンバー中心になるので、そろそろ若手の台頭が欲しいところ。

・アルゼンチン料理エンパナーダは絶品です!肉よりエンパナーダ。

 

🇮🇸アイスランド(初)

意外にも初出場。2016年のベスト8躍進は記憶に新しい。エース・シグルドソンが中心になり攻撃を活性化していき、よく走れるメンバーが多い印象。守備が堅く、守ってカウンターがハマれば2位通過も期待できる。このグループは個人的に死のグループと思っているので、なんとか食らいつきたい。

・大自然が素晴らしいアイスランド。旅人界隈では、人気の国。

 

🇭🇷クロアチア(5)

攻守にバランスの取れたチーム。予選12戦で5失点しかしてないのはすごすぎる。守りが安定してる為、いかに中盤モドリッチ・ラキティッチでゲームメークを出来るかが勝ち負けを左右しそう。各ポジションにビッククラブで活躍してる中心選手が多いのも強さになる。過去最高3位と実績もあるだけに、強者揃いのこのグループをどう戦うか。

・『紅の豚』の舞台になったドブロブニクは有名ですよね。

 

🇳🇬ナイジェリア(6)

「スーパーイーグルス」でおなじみアフリカの雄。高さとスピードは群を抜いてる。年々ハイレベルの戦いを繰り広げてるアフリカ予選を勝ち抜いてきただけあってメンタルも強いはず。以前は個の力に頼ってたチームの印象だが、近年はしっかりとパスをまわすスタイル。初戦で勝ち点取れれば勢いついたら、首位通過もいくんじゃない?

・聖なるオショボの森で彼らと踊りたい。

 

 

まとめ

 

なんといっても、注目はGroup Bの🇪🇸スペイン

 

ポゼッション(パスサッカー)で試合をコントロールでき、誰でも得点が取れる。

時折見せるパスミスで相手のカウンターを食らって失点に繋がる場面も。

それでも、「パスサッカーの申し子」イニエスタ・シルバを中心に幅広い攻撃スタイルは群を抜いているし、見ていても面白い。

ほぼ初招集の若手も多いので、監督は先を見据えてのメンバー選出なのかなと言った印象。

間違いなく、今大会優勝候補の1つ。

 

 

●個人的には、これまたGroup Bの🇲🇦モロッコ

に注目している。

 

なかなか厳しいグループにはいるが、親善試合を観た印象は◯

前線からのボールに対するプレッシャーも高く、足元の技術も高く積極的にゴールを狙ってくる。

面白い存在になるんじゃないかな。

(Group Dもなかなか見応えある)

 

ってな感じで、今日はGroup A〜Dの出場国をざっくり紹介してきました。

どこか面白そうなチームはありましたか??

 

いよいよ明日からです。

今日は早く寝て、明日から寝不足ワールドカップライフをおくりましょう!笑

 

それでは、また明日〜

 

ゆーし

 

続きはこちら:【W杯開幕!!】W杯を1000倍楽しく熱く観る為、出場国の戦力分析してみた(E〜Hグループ編)

 

 

0




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

好きなことを発信しようと思いブログを始めました。当ブログ『ヒトツナソラ』を運営。「30代からでも好きな事を自由に!」をコンセプトに。海外サッカーと旅と自然と苔を愛してます。