【旅行者向け】機内でリラックスするには、”何もしない”をしてみよう!

airport flight transport

こんばんはゆーしです。

 

世の中はGWですね。旅行する人も多い時期ですよね。

 

ただ、どこに行っても

 

 

 


 
 

人!

 

 
人が多いところがが苦手な僕にとっては、もう引きこもるしかないっす。

 

そんなGW中、僕とは違い旅行に行く人が多いと思うのです。

 

そこで、僕なりに考える【飛行機内での快適な過ごし方】について書いていきたいと思います。

 

結論から言うと、

“何もしない”のが良いです。

 

ゆっくり休んでください。

旅や旅行をしている時、飛行機での移動は避けては通れない移動手段。(バックパッカーはここが一番お金かかる)

 

この移動時間内で、どれだけ“体と脳を休ませる”かがポイントになってきます。

 

移動中、機内で疲れやストレスを溜めてしまうと旅先に着いた時点で疲れがどっとくるからです

 

疲れを溜めてしまうと、やりたかった事を後回しにしたりやらなかったりってなります。

 

願っても無い悪循環に陥ってしまうわけですね。

 

僕は機内でリラックス出来ていて、離陸前に寝てしまう事がほとんどで目が覚めたら空の上です笑

(飛行機乗る前の日って、だいたい寝るの遅い→早起き)

 

機内で快適に過ごす為には、頭の中を空っぽにし目を瞑る

 

たったこれだけなんですが、出来るか出来ないかで体にかかる負担やメンタルも変わってきてしまいます。

 

これ意外と出来ない人多いんですよ、特に長時間フライトになると。

 

読書したり、映画観たりもリラックスは出来るけど僕の場合疲れちゃいます。

 

結局人それぞれだとは思うんですが、

 


“何もしない”

 

をお試し下さい!

 

ゆーし

 

旅行がしたい方はこちらの記事必読!

→→セブ市内を格安で移動する方法。フィリピン市内の移動手段

→→【旅行前にいつもバタバタしてしまう方必見】パッキング前の準備がうまく行けば、旅行も楽しいものになる。

 

0




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

好きなことを発信しようと思いブログを始めました。当ブログ『ヒトツナソラ』を運営。「30代からでも好きな事を自由に!」をコンセプトに。海外サッカーと旅と自然と苔を愛してます。